葉酸とはトップページ > 葉酸について > 葉酸についてのポイントを箇条書きに

葉酸についてのポイントを箇条書きに

葉酸とは=水溶性のビタミンB群のこと。

●葉酸が不足すると=口内炎、貧血、動脈硬化。妊婦の場合は胎児の神経管閉塞障害。

●葉酸を多く含む食品=ほうれんそう、アスパラガス、レバー

●食べ方=水溶性なので茹でると煮汁に出てしまう。煮汁も飲むように。

●副作用=過剰摂取しても心配はない。

●摂取量=厚生労働省は、特に妊娠前1ヶ月〜妊婦の間は葉酸を1日0.4mg摂るべし。食事だけではむずかしいのでサプリメントも使って摂るべし。

《2013.12. 8 》

関連エントリー

このブログ記事について

このページは、imagineが2013年12月 8日 11:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「葉酸についてまとめてみます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.261
サイトマップ   Top  
通貨の価値