【乳酸菌!】トップ > ちょっとトリビアな話題 > 乳酸菌を生かす難しさ

乳酸菌を生かす難しさ

なんとなく乳酸菌飲料やヨーグルトが体にいいと

思っている人は多いと思います。

しかし、摂取した乳酸菌を腸で活動させるのは

それはそれは難しい事なのです。

まず多くの乳酸菌が胃酸により胃で死滅。

腸まで届きません。何とか腸まで届いたとしても、

元々住んでいる菌とうまくやっていける菌は少なく、

ほとんどが通過してしまうのです。

各社が生きたままの乳酸菌を腸まで届けるという事に

終始していたため、腸に到達できる乳酸菌は増えてきました。

しかし、そこで活動させるのがまた難しいのです。

そこで、毎日、最低でも300ml以上できれば500mlの量を

摂取することで、その可能性を膨らませている訳です。

ただし善玉菌同士の縄張り争いばかり行ってしまうと、

悪玉菌との戦いに勝てなくなってしまうことも考えられます。

ですから、コロコロ色々な乳酸菌の商品を摂取せずに

同じものにすることは意外と重要なのですし、

量と継続も大変重要な事なのです。

……この記事の全文をみる
ちょっとトリビアな話題
乳酸菌についてのちょっとトリビアなトピック。

前の記事 | 

関連記事